社会科見学

IMG_6585先週の木曜日、地元小学校2校の3、4年生が文化会館へ社会科見学に来てくれました。「客席は全部で何席ありますか?」「ホールが出来てどのくらいですか?」「スタッフは何人いますか?」といった小学生らしい質問から
「どういった仕事をしているのですか?」「イベントのないときはお休みなのですか?」といったストレートな疑問まで様々!イベントのないとき休みだったら最高だなぁと思いつつも、そこはきちんと答えなくては!と「みんなは運動会や音楽会の本番まで何をしますか?」の逆質問に「練習!」「準備!」とこれまた素晴らしい返答。(よしよし)続いて「もし練習や準備をせずに本番を迎えたらどうなる?」と聞く担当に「ボロボロになる!」とこれまた模範回答。「そうですよね。ホールも同じです。イベント当日までには様々な準備がありますし、お客さんをたくさん集めるためにチケット販売をしたり、宣伝をしたりとやることがたくさんあるんです。そうしないとイベント当日に大慌てすることになりますよね。何事も準備は大切ですからね」の言葉に真剣に耳を傾けてくれる小学生たち。みんな素直で可愛らしいですね。
続いて4人ほどのグループに別れてもらい、実際ホールではどんな仕事をするのかというのを、舞台、音響、照明、ピンスポットの各ポジションに就いてもらい、簡単な舞台作りの疑似体験。先生とノリのいい生徒さんに出演者役をやってもらい、自分たちが実際にやるのと同じように頭にインカムを装着し・・・
「幕が上がりまーす!」「音かけてくださーい!」「照明お願いしまーす!」「ピンスポット当ててくださーい!」と小学生裏方さんたちが大活躍。普段なかなか入ることのない部屋に入っただけではなく、実際にイベントを仕切る側を体験出来たということで、短い時間とはいえこの日いちばんの盛り上がりを見せた舞台裏方体験でした。「次からイベントを見るときは、今舞台ではきっとこういう指示を出しているんだなって裏方さんの動きも分かるね」と最後に付け加えさせて頂きました。みんないい顔してますよね。またいつでも来てくださいね!